Googleアナリティクスの設定・導入ガイド【かんたん4ステップ】

Googleアナリティクスは、無料で設定・利用できる非常に高機能なアクセス解析・サイト分析ツールです。

現状、上場企業のWebサイトの約6割で利用されており、アクセス解析ツールの中のシェアは圧倒的1位です。

まだ導入されていない方、アクセス解析をしようと思っているけどどのツールが良いか迷っている方は、とりあえずこのGoogleアナリティクスを使ってみないことには始まりません。無料なのにそれくらい高機能なツールなのです。

しかし、高機能ゆえに使いこなすにはなかなか難しいところがあります。ガイドブックなども市販されていますが、どれも辞書みたいなボリュームで、挫折したという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このサイトでは、Webにあまりあかるくない初心者の方でも、簡単にGoogleアナリティクスを導入できるように、設定方法についてわかりやすく説明していきたいと思います。

これから導入しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

■目次

 Googleアナリティクスの導入ガイド

  1. まずはGoogleアナリティクスにアクセス

  2. アカウント取得

  3. トラッキングコードを埋め込もう

  4. 正常に導入できたか確認しよう

まずはGoogleアナリティクスにアクセス

それでは、早速Googleアナリティクスを導入していきましょう。

導入にはGoogleアカウントが必要なので、まだお持ちでない方は、下記サイトからGoogleアカウントを作成してください。

Googleアカウントを作成

Googleアカウントができたら、次にGoogleアナリティクスのサイトに行きます。下記リンクからどうぞ。

Googleアナリティクス 公式ホームページ

では、Googleアナリティクスのアカウントを取得する手順を説明します。

アカウント取得

まずはページ右上の「アカウント作成」を押してください。

0512bdf57bc0b747dfdba29763dc667a

その後、「お申込み」をクリックします。

38b26d5200756f064e23ed1c78a966a4

情報登録画面

すると下のような画面になります。各項目入力していきましょう。

b6761878585ceee042902bcb0a24a7da

トラッキングの対象

Googleアナリティクスを導入する対象を選択します。ほとんどの方が「ウェブサイト」だと思いますので、ここでは「ウェブサイト」を選択し、説明していきたいと思います。

アカウントの設定 アカウント名

次に、アカウント名を入力します。このデータが「誰の」ものかを明示するためのものなので、例えばあなたの個人ブログならあなたの名前で良いと思います。会社のサイトに導入するなら、会社名などが妥当かと思います。

とはいえ、あなたが認識できる名前なら何でも良いかとは思います。そこまで悩まずにパッと思いついた名前を入れてもらって構いません。

プロパティの設定

「プロパティ」とは、1つ1つの「サイト」を表わす単位です。これからGoogleアナリティクスを導入するサイトの情報を入力していきましょう。

(ちなみに、1つのアカウントにつき、プロパティは200まで登録できます。)

サイト名は、そのサイトの名前を入力し、URLはトップページのURLを入力してください。

「業種」は当てはまるものを1つ選んでください。「レポートのタイムゾーン」は「日本」でOKです。

入力したら「トラッキングIDを取得」という青いボタンを押しましょう。その後利用規約に同意してください。

ここまで来たらアカウントの取得は完了です。

トラッキングコードを埋め込もう

アカウントの取得が完了したら、次に「トラッキングコード」というものをサイトに埋め込みます。

トラッキングコードとは、サイトのHTMLファイルに貼りつけるコードのことで、このコードを貼りつけておくと、Googleアナリティクスが自動であなたのサイトのアクセス情報を読み取ってくれます。これを埋め込んで、初期設定は完了です。

アカウント取得ボタンを押すと、以下のような画面が出てきていると思います。

この画面に表示されているトラッキングコードをコピーして、導入するサイトの全ページのHTMLファイルに貼りつけます。

ちなみに、Wordpressでサイトを作成している方向けに、Wordpress用の導入の仕方もまとめています。こちらのページを参考にしてください。

コードを貼りつける位置は、</head>の直前がいいと言われています。

埋め込みが完了した方は、こちらのページを参考にして、正常にコードが埋め込まれているかを確認してみてください。

正常に導入できたか確認しよう

トラッキングコードの埋め込みまで完了したら、Googleアナリティクスの導入は完了です!せっかく導入できたので、ちゃんとできたか確認してみたいですよね。

データが貯まるを待つのは、多少時間がかかるかもしれないので、今すぐできる確認方法を説明します。

「リアルタイムレポート」を確認してみましょう。

Googleアナリティクスのレポートページを開き、左のメニューの「リアルタイム」の中にある「サマリー」をクリックします。

このページは、たった今(=リアルタイム)あなたのサイトを訪れている人の数を表示してくれるページです。

この左側に大きく表示されている数字が、0以外になったら、Googleアナリティクスの設定は上手くいっています。

このページを開きつつ、実際に別ウィンドウであなたのサイトを開いてみましょう。

上手くいったら、ここの数字がピコン!と1増えます。

増えたら気持ちいいですね笑。

ただ、設定がうまくいったかどうかを確認できたら、

もうあなたの訪問をカウントする必要はありませんよね。あなたのだけでなく、例えば会社のサイトなら、社内のアクセスは無効にしておいた方が、正確な訪問数を集計できます。

そういった設定も簡単にできるので、こちらのページを参考にしてみてください。

一緒に導入しよう。Googleアナリティクス専用の無料集計ツール

Googleアナリティクスを導入し終えた方に、おススメのツールを1つ紹介したいと思います。

最初に申し上げた通り、どうしてもGoogleアナリティクスを使いこなすには高度なテクニックが必要です。導入しただけで数字を見て満足してしまう、という方もおそらくたくさんいると思います。

そこで、人工知能が自動でGoogleアナリティクスのデータを集計し、サイトのどこを改善すればよいかの提案まで行ってくれる、というツールを紹介します。無料で使えるので、Googleアナリティクスを導入した方は、そのままこちらも登録しておくのがおススメです!下記サイトからご登録してみてください。

無料ウェブ解析ツール~AIアナリスト~

無料サイト分析ツール~AIアナリスト~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする